ミノキシジルは、頭皮の血流を改善して髪の毛を根元から元気にする育毛剤です。

ミノキシジルは高血圧の治療薬として、血管拡張剤として開発されました。しかしミノキシジルを服用した患者から、全身の体毛が濃くなったという報告が多く あがってきたため、髪の発毛剤として開発されて発毛をサポートする製品として使われるようになりました。頭皮は血流が悪くなりやすい部位で、血行不良によ り髪の毛に栄養が行き届きにくい場所です。ミノキシジルを使うことによって、頭皮の血流が改善されて、毛細血管の血流もよくなり、髪を育てる毛母細胞が活 性化するため、発毛効果があります。
ミノキシジルは、日本皮膚科学会が発毛に最も効果があると高く評価された成分で強く推奨されています。
ミノキシジルには小さくなった毛包を大きく成長させ、休止期にに入ってしまった毛包に作用して活性化させて脱毛症の症状を改善します。
またミノキシジルは、最低でも6ヶ月以上続けて使うことで、発毛の効果が見られます。長く使えば使うほど効果の度合いが高まります。
ミノキシジルは、もともと高血圧の改善薬として使われていた薬なので、低血圧の方が使用すると血圧が低くなりすぎてしまったり、高血圧の持病があって降圧剤の薬を服用している人は、降圧剤の作用がより強まってしまうため、注意が必要です。

続きを読む

男性型脱毛にはミノキシジル

脱毛には様々なタイプがありますが、中でも男性型脱毛と呼ばれる脱毛にはミノキシジルという成分が有効と言われています。ミノキシジルには外用薬もあれば内服薬もあり、薄毛治療の方で利用をなさっているという方もとても多いのではないでしょうか。
市販の育毛剤であったり発毛剤という名称のものは、実際には厚生労働省からの認可を受けていないものがほとんどです。しかしミノキシジルが入っている事で 有名なリアップだけは国に認可されているのです。ミノキシジルにはこのように国からも認められる効果があるという事で、まだ薄毛治療に活用していないとい う方は今からでもミノキシジルを取り入れていくようにしましょう。
ただし、ミノキシジルの外用薬や内服薬を使ったから必ずしも薄毛が完璧に改善できるという事ではありません。効果にはやはり個人差はありますから、そこは しっかりとしっておきましょう。また外用薬の方はあまり副作用の心配はいらないと言われていますが、内服薬の場合には副作用などもある可能性がありますの で、医師と相談をしながら適切に飲むように気をつけましょう。男性型の脱毛でお悩みになられている方に、このミノキシジルのお話が参考になればと思いま す。

続きを読む